白髪はヒゲ脱毛できないの?唯一できるヒゲ脱毛はニードル脱毛!

白髪hige-top ヒゲ脱毛のQ&A

ヒゲ脱毛は白髪があるとできないってホント?

白髪の髭
ヒゲ脱毛は白髪があるとできないというのは、本当です。

その理由は、白髪にはメラニン色素がなく、脱毛機のパワーが作用しないからです。

脱毛機は、強い光を照射すると、メラニン色素(黒色)に反応し熱を発生させる機械です。

その熱で毛根の組織を熱破壊することで毛が再生しにくくなります。

実際の脱毛サロン、クリニックでは、白髪の脱毛にどのような見解を持っているのか見ていきます。

メンズ脱毛サロン5社からの回答

サロン
メンズ脱毛サロン5社に白髪の脱毛について質問してみました。

それぞれの回答を見ていきましょう。

ルソニア
白髪の部分でも照射することが可能でございますが、基本的に色素のある毛に効果がございます。
ラ・パルレメンズ
黒い色に反応する機器を使用しているため白い毛には効果がございません。
メンズ脱毛マックス
2種類(IPL方式、SHR方式)の脱毛法にて施術できるのですが、SHRついては施術可能です。
RINX
白髪の毛には効果を得られないことがほとんどでございます。
メンズ脱毛NAX
脱毛行えません。色素が薄くなっている箇所は光のダメージが吸収されず、毛乳頭・毛母細胞まで、ダメージが届きづらいと言われています。

基本的には、5社ともほぼ白髪は脱毛できないとの回答でした。

ですが、メンズ脱毛マックスのみSHR方式の脱毛であれば施術可能とのことでした。

SHR方式の脱毛機は、メラニン色素への反応ではなく、毛根周辺全体へ蓄熱式のアプローチをするので色素が薄い毛に効果があります。

SHR方式の脱毛機は、他の方法と同じくエステサロンでの施術なので永久脱毛はできません。

この脱毛機を取り扱っているサロンはあまり多くないので、試してみたい方は事前の調査が必要です。

クリニック8社からの回答

クリニック
クリニック8院に白髪脱毛について質問してみました。

それぞれの回答を見ていきましょう。

聖心美容クリニック
脱毛は毛の色に反応させる施術になりますので、白髪の場合は一般的に効果が無いと言われております。
表参道スキンクリニック
当院ではアレキサンドライトレーザーを使用しております。色味に反応する機械となりますので白髪には反応致しません。
メンズリゼ
恐れ入りますが、当院のレーザーは黒い色素に反応しますので白髪には反応いたしません。
Dr.COBA
レーザーは黒い色素に反応しますので、お肌状態によっては脱毛は出来かねます。
共立美容外科
白髪には反応しませんので照射は出来ません。
名古屋中央クリニック
白髪にはどのレーザーも反応致しません。
城本クリニック
脱毛レーザーは黒い毛(毛根)に反応しますので、白髪は脱毛できません。
ゴリラクリニック
当院の医療レーザー脱毛は毛の黒い色に反応して効果が得られる施術となりますので白髪に対しては効果が得られない可能性が非常に高くなります。

こちらでご紹介したクリニック8院の回答は全て、白髪は脱毛効果がないという回答でした。

これらのクリニックで使用する医療レーザー脱毛機白髪には作用しないということです。

このように、白髪の脱毛は普通の脱毛と違ってどこでもできるわけではありません。

それでは、白髪を脱毛するにはどうしたらいいかをみていきます。

白髪があってもヒゲ脱毛をしたい場合の解決方法

解決方法はこちら
白髪だけなく、金髪や色素の薄い毛は、普通の脱毛施術では脱毛できません。

では、白髪があるヒゲを脱毛するにはどうしたらいいのでしょうか?

白髪が脱毛できる方法、それはニードル脱毛のみです。

ニードル脱毛とは、針などを使って1本ずつ熱を加えて脱毛施術する方法です。

ニードル脱毛には、メリット・デメリットがそれぞれあります。

まずは、どんなメリットとデメリットがあるのか見ていきましょう。

 ニードル脱毛の5つのメリット
  • 白髪が脱毛できる
  • 日焼け、シミ、ほくろがあっても脱毛できる
  • 1本から脱毛でき、デザインが可能
  • 脱毛当日から効果を実感できる
  • 永久脱毛効果がある

ニードル脱毛の1つ目のメリットは、白髪が脱毛できることです。

白髪だけでなく、金髪や産毛などの色素の薄い毛でも脱毛できます。

1本ずつ毛穴に針などを使って施術するため、毛の色に関係なく脱毛ができます。

ニードル脱毛の2つ目のメリットは、日焼け、シミ、ほくろがあっても脱毛できることです。

光脱毛や医療レーザー脱毛はメラニン色素の黒い色に反応する脱毛機を使用します。

その際に肌が黒いと、的確に毛根へのダメージを与えることができませんし、肌にダメージがかかります。

そのためレーザー照射での白髪脱毛はできません。

ニードル脱毛では、肌の色は関係なく脱毛できるので、日焼けした肌、シミやほくろがある肌でも白髪脱毛ができます。

ニードル脱毛の3つ目のメリットは、1本から脱毛でき、デザインが可能なことです。

ニードル脱毛は1本ずつの施術なので、1本から好きなだけ脱毛することができます。

ヒゲの形を思いのままにデザインしたい場合には有効で、脱毛部分を細かく指定することができます。

ニードル脱毛の4つ目のメリットは、脱毛当日から効果を実感できることです。

ニードル脱毛は施術の際に毛が抜けるので、施術後はすでに毛のない状態です。

光脱毛や医療レーザー脱毛は、効果を実感するのに長い時間が必要ですが、ニードル脱毛はすぐに毛をなくしたい方にはぴったりです。

ニードル脱毛の5つ目のメリットは、永久脱毛効果があることです。

ニードル脱毛は、熱によるダメージを与えることで毛を再生する組織を破壊するため、その後は毛が生えてきません。

1度施術した場所は脱毛する必要がないため、本数が少なければ通う回数・期間ともに短く終了することができます。

 ニードル脱毛の3つのデメリット
  • 料金が高い
  • 痛みが強い
  • 時間がかかる

ニードル脱毛の1つ目のデメリットは、料金が高いことです。

1本ずつの施術のため、手間と時間がかかるため、人件費がかかります。

そのため、ニードル脱毛は他の脱毛と比べると高額なことが多いです。

ニードル脱毛の2つ目のデメリットは、痛みが強いことです。

ニードル脱毛は、毛穴に直接プローブという針などを入れて熱を加えるため、とても強い痛みを感じます。

クリニックでは、絶縁針が使用できるので多少は痛みが抑えられますがそれでも他の脱毛法よりは痛いです。

ですが、クリニックでは、麻酔を使用することができる場合がありますので、痛みに弱い方は事前に相談してください。

ニードル脱毛の3つ目のデメリットは、時間がかかることです。

1本ずつ施術するので本数が多いとそのぶん時間がかかります。

顔全体には2〜3万本のヒゲが生えているといわれています。

目立つ部分のみでは1000〜4000本ですが、これを1本ずつ脱毛施術するとかなりの時間がかかることが予想されます。

このようにニードル脱毛にはメリット・デメリットがそれぞれありますが、白髪を脱毛するには高い効果があります。

白髪OK!ニードル脱毛をしているサロン、クリニック

ニードル脱毛
白髪を脱毛するにはニードル脱毛が有効なこと、その良い点と注意点を確認してきました。

では、実際にニードル脱毛できるサロンやクリニックにはどんなところがあるのでしょうか。

ここでは、おすすめのサロンとクリニックをご紹介していきます。

サロンでおすすめなのはメンズTBC


白髪を脱毛したい方におすすめのサロンは、メンズTBCです。

メンズTBCは全国に43店舗あり、日本全国の主要都市には必ずあります。

 メンズTBCの3つの特徴
  • 白髪も脱毛できるMEN’S TBCスーパー脱毛がある
  • 実績豊富で全国展開している
  • 男性専門のエステサロン

多くの脱毛サロンでは、光脱毛を採用しており、ニードル脱毛ができる店舗はあまりありません。

ですが、メンズTBCでは白髪まで脱毛できる、MEN’S TBCスーパー脱毛(美容電気脱毛)があります。

エステで40年以上の歴史があり、年間23万人以上がメンズTBCを来店しており、実績が豊富です。

全国に拠点があるため、どこに住んでいても通えて便利です。

男性専門で、男性の美容に特化した技術があり、待合室が男性ばかりなので安心です。

 メンズTBCの5つのメリット
  • 白髪が脱毛できるニードル脱毛がある
  • 永久脱毛ができる
  • 店舗が多く通いやすい
  • 脱毛体験ができる
  • 男性専門で男性スタッフもいる

メンズTBCには5つのメリットがありますが、まずは白髪が脱毛できるニードル脱毛ができることは外せません。

さらに、永久脱毛ができるので、一度施術したところからは毛が生えてきません。

1本ずつの施術なので、ヒゲの形を自由自在にデザインすることができます。

店舗数が多いため、日本全国どこに住んでいても主要な駅まで足を伸ばせば必ずあり便利です。

ニードル脱毛は料金が高いので、まずはどんなものか試してみたい、という方には体験がおすすめです。

初回1,000円でヒゲ脱毛の体験ができるので、施術の不安を取り除くことができます。

ハードルが高いと思いわれがちなエステサロンですが、メンズTBCは男性専門で、スタッフにも男性がいます

全ての施術で男性スタッフが対応することは難しいことがありますが、心配な方は希望を伝えてみることをおすすめします。

 メンズTBCの3つのデメリット
  • 料金が高い
  • 痛みがある
  • 時間がかかる
  • リスト4
  • リスト5

大変魅力的なメンズTBCですが、デメリットがあるので注意しておいてください。

ですが、このデメリットはメンズTBCだけでなく全てのニードル脱毛に共通のデメリットです。

まずは、料金が高いことです。

1本ずつの施術ではどうしても手間暇がかかるため、安くすることができません。

メンズTBCでは、108円/本〜で、予算に応じて脱毛箇所を相談することができますので、まずはカウンセリングを受けてから考えても遅くはありません。

次に、毛穴に直接電気を流すため、痛みは避けられません

ですが、メンズTBCでは痛みが少なくなるよう脱毛機の開発を進めていたり、脱毛箇所の冷却をしたり、できる限り痛みを少なくする努力をしています。

ニードル脱毛は1本ずつの処理のため、時間がかかるのは避けられません。

1回に脱毛できる本数が限られるので、範囲が広くなると長期間かかることは事前に覚悟して脱毛に臨んでください。

クリニックでおすすめは地域で異なる!

日本全国
白髪が脱毛できるニードル脱毛は、エステサロンだけでなく、クリニックでも施術できます。

ですが、ニードル脱毛できるクリニックを1つだけおすすめする、ということができません。

それは、ニードル脱毛しているクリニックで全国展開しているところがないからです。

ニードル脱毛に対応したクリニックは、数が少なく、拠点が様々です。

詳しくは関東、関西、名古屋については「ヒゲ脱毛対応のニードル脱毛15選」をご覧ください。

では、サロンと違ってクリニックでニードル脱毛するメリット・デメリットにはどんなことがあるのか見ていきます。

 クリニックでのニードル脱毛の2つのメリット
  • 医師・看護師がいて安心安全
  • 麻酔が使えるので痛くない

まずは、医師・看護師など医療従事者がいることです。

診察・施術・アフターケアまで全てを医療従事者がおこなってくれるので、とても安全で安心できます。

万が一のことが起こった場合、すぐに対処してもらえるので心強いです。

次に、医療機関では、麻酔を使用することができますので、痛みの強いニードル脱毛には大きなメリットです。

 クリニックでのニードル脱毛の2つのデメリット
  • 料金が高い
  • ニードル脱毛対応のクリニックが少ない

クリニックは、サロンと比べると料金が高いことが多いです。

それは、専門知識を持ったスタッフの人件費のためです。

ですが、これは安全安心を得られる付加価値でもあります。

ニードル脱毛ができるクリニックはかなり少ないです。

大手の全国展開しているクリニックはニードル脱毛をしていません。

ですので、ネット検索や口コミなどを使って探すことが必要です。

いくつかニードル脱毛できるクリニックをご紹介しているページがありますので参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました